毛ジラミの症状

毛じらみ(ケジラミ症)という病気

毛じらみの原因は吸血性昆虫です。
体長1oほどのシラミが陰毛に寄生し人間の血を吸うため、
かなり激しい痒みを引き起こします。
性感染症の中でも珍しくコンドームが効かない性病です。
また、性行為以外でも感染します。

毛じらみ(ケジラミ症)の恐怖

大きなリスクはありませんが、激しい痒みが長期間続くので
社会生活の中で患部を掻いたりするのは苦痛です。
まれに胸毛、ワキ毛、頭髪やひげまで寄生することもあります。

毛じらみ(ケジラミ症)の症状

  • 感染部の激しい痒み

人によっては、むず痒い程度の場合もあります。

 

" target="_blank">
【今すぐチェック!】 性病かも?と思ったら ◆性病検査 STDチェッカー◆

性病検査キット

毛じらみ(ケジラミ症)の感染経路

毛じらみは性感染症の中でもコンドームが効かない性病です。
それは、陰毛同士が直接接触して感染するからです。
セックス(性行為)はもちろんですが、
毛じらみに感染している人が触ったタオルや毛布などから
間接的に感染することもあります。
かかってしまったら、家族やパートナーなど、
簡単に感染させてしまう病気なので早目の処置が重要です。

毛じらみ(ケジラミ症)の治療

もっとも効果的な方法は、
毛じらみが寄生している陰毛などを全部剃ることです。
ただ、それが無理な場合には薬用シャンプーなどで治します。

毛ジラミの関連記事

性病は早めの検査を!

【PR】自宅で匿名で簡単に出来る検査キットです。
性病は早目に検査することが大切です。
あなたとあなたのパートナーのためにも性病検査をお薦めします。