性病検査は何科で受けるの?

性病かなと思ったら何科にかかればいいのでしょうか?

性病といっても、多くの種類があります。
一般的には性器にできる出来物や、しこり、痒みなどが中心でしょうが、
女性では、おりものの異常などという症状もありますよね。
中には、性交渉の後で発熱、倦怠感などを訴える場合もあります。
はたして何科にいけばいいのでしょうか?

 

基本的には、内科的な症状以外であれば、男性は泌尿器科、女性は婦人科がいいでしょう。
もし、他人の眼が気にならないならば性病科で見て貰うという方法もあります。
内科的な症状であれば、内科で診察の際に性病の疑いがある旨を話してみましょう。
適切な検査を受けられると思います。

 

ただし、疑わしい病気によって保険がきく場合ときかない場合がありますので、
そこは診察の際に効いてみてください。基本的に、HIV検査やB型肝炎、C型肝炎などは
保険は適用されません。

 

また、自治体によって条件は違うのですが保健所でもエイズ(HIV)検査は受けられるようです。
中にはクラミジアなどの一般の性病検査をしてくれるところもあるようなので、
一度保健所に確認してみるといいでしょう。

 


【今すぐチェック!】 性病かも?と思ったら ◆性病検査 STDチェッカー◆

性病は早めの検査を!

【PR】自宅で匿名で簡単に出来る検査キットです。
性病は早目に検査することが大切です。
あなたとあなたのパートナーのためにも性病検査をお薦めします。